映画を見て英語学習をしよう。

映画を見ての英語学習方法を紹介させていただきます。
英語学習がしたい方で映画が好きな方は、映画を使って英語を習得するのに向いているでしょう。
英語の習得には飽きないで続けることが一番の近道です。
それでは、映画での英語学習方法を紹介します。
まず、一番大事なことは、自分の好きな映画を選ぶことです。
一度観たことのある映画がいいです。
一度観た映画なら内容が分かっているため、英語がよく分からなくてもストーリーは把握できます。

そして、自分の好きな映画ですので飽きずに最後まで観ることができます。
映画を観るときにですが、英語字幕を使わないようにしましょう。
英語字幕を使うと字幕ばかり目で追ってしまうため、英語の聞き取りができません。
日本語字幕はもちろんのことですが英語字幕も使わないようにしましょう。
あと、繰り返し同じ映画を観るようにしましょう。
同じ映画を観続けることにより、聞き取れない会話が出てくるため、苦手な英語が分かるようになります。

そして、その聞き取れなかった場面を自分で読んで、発音練習をしてみましょう。
あと、役者のセリフをまねしてみることも効果的です。
まねをすることで身体に自然に英語が身に付いていきます。
その後、もう一度映画を観てみると、練習した場面の会話が聞き取れてくるはずです。
これを繰り返し、英語の勉強をしてみましょう。
映画を使って英語学習をすると、飽きずに勉強できるだけでなく、英語を聞き取る力も上達し、発音練習もできる、手軽で楽しい学習方法です。

コメントする