You are here: Home > >

育毛剤は進化しているのだろうか

私の家系はそれほど薄毛に気を使うような家系ではないと思っているのですが、私自身は何度か薄毛対策として育毛剤を使ったことがあります。
今では大体の原因がわかっているので、自分なりの薄毛予防はできているのですが、それは育毛剤ではありませんでした。
最初に抜け毛やや薄毛が気になりだしたのは、建設系の会社に転職した時のことでした。
私は管理職としてその会社に入社したのですが、それでも最初の頃は仕事を覚えるために工場の中に入って毎日見学をしていました。



私は年齢も年齢だったので、そろそろ育毛剤でも使って抜け毛予防でもしようかと思って、有名な育毛剤を買ってしばらく使ってみたのですが、一向に改善しませんでした。
原因はヘルメットと過労と不衛生だったのだと自分では思っています。
その頃は朝から晩までヘルメットを装着し、夜遅くに疲れて帰ってきて風呂にも入らずにそのまま寝て、朝にシャワーを浴びて出勤するというサイクルを繰り返していました。
工場での見学が終わってすぐに改善したのです。



抜け毛や薄毛が改善したので私としては良かったのですが、ここで思ったのは育毛剤の効果がなかったことです。
当時使った育毛剤は一種るではなく、有名なものを何種類か使いました。
もちろん、毎日違う種類を使っていたわけではなく、きちんとメーカーの使用法を守っていました。
私には効きませんでしたが、育毛剤の業界が今も廃れずに続いているということは一定の効果はあるのだと思います。
昔よりも今はその効果も高くなっているのだと思うので、また抜け毛や薄毛で悩んだら使ってみたいと思います。

最近ではビタミンCが有効成分のビタブリッドという商品が気になっているので、機会があれば使用してみたいと思います。

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter

Leave a Reply

Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans